« 2008年2月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年4月 7日 (月)

汐 the ヒキガエル

土曜は、狂犬病の予防接種に出掛けてきたんだ。

フィラリアの薬も、ノミの薬も飲んだり、つけたりしない冬は
病院に行くこともなく、健康に過ごしていたため汐は久々の
病院である。

汐の体重が増えていないか心配だったけれど、300g
減っていたんだ。健康、健康happy02

注射も、気づくこともなく終了し、大好きな先生にも、看護師さん
にもたくさん、撫でられ、笑われて、汐は後ろ髪を引かれながら
病院を後にしたんだ。

その日は、快晴だったので、道草を食いながら帰ることにした。
P1020582_2

写真じゃ分かりづらいが、枝垂れ桜なんだ。近所にもこんな
きれいな桜があんねんなぁ…と感心。

桜の木の下で、ハンバーガーを堪能し、桜並木の公園も
思う存分散策した後、帰路に就いた。

その帰り道のことだ。長い散歩に閉口した汐はストライキを
起こした。
P1020590

もう歩かないんだい!!  ずりずり…

まるでヒキガエルなんだ。

P1020591_2

歩くもんか~!!!

と、抵抗していたが、そんなことで、負ける僕ではない。
というか、12Kgを超える巨体を抱えて帰る気など、僕には
更々ないんだ。
「あ、っそ。ほなそこにおったら?バイバーイ」と言い放ち、
ロングリードのロックをはずして、コードを伸ばしながら
スタスタ歩いていく僕。
P1020592

でへでへ。冗談だもーん。怒らんといて~。

置いていかれてはかなわん!と、手のひらを返したように
スタスタと家まで帰ったことは言うまでもない。

確かに、汐には少し暑い日だったかもなぁ、と思いつつ
やはり抱っこする気はないのであった…。

| | コメント (3)

2008年4月 1日 (火)

ドッグラン嵐

昨日の日曜日は、1日中、いろんな所へ行って雨の休日を貪って
きた。

車を持っていない僕は、駅前で悠々と友人(の妹様)の迎えを待ち、
まずは山奥へスリランカ料理を食べに連れていってもらった。
P1020553_2

なんとも美しき昼飯。さらに、さらにナンとカレー、スープに
デザートまで付いているという代物。
P1020555

昼間っから、なんともロハスでセレブな時間を過ごしたんだ。

その後、図々しくも我が家へ汐を迎えに行ってもらい、屋内の
ドッグランへと出掛けたんだ。

汐は喜び勇んで、いつものごとくラン中の飼い主様、わんちゃん
たちにあいさつにをしに駆けずり回った。そして、僕は謝罪と、
汐の興奮を抑えるために駆けずり回ることになった。

汐を放った途端に、ランが騒々しくなるのは決して気のせい
なんかじゃないんだ。

あまりに激しく動き回っているため、撮った写真が全てブレブレ
である。全て↓こんな写真だったんだ。
P1020562

これでは、更新できないので、先日行ったドッグランの
汐の変顔をついでに載せることにする。
Muho   

これは、いざ!ドッグランへ参らん!!!というときの
汐の顔だ。なんだか変なことになっている。

閑話休題。

さて、屋内ランでしこたま遊び、おやつなどの買い物も
終わらせた僕らは、汐を家に追いやり、高級割烹と銘打たれた
大衆食堂のような店に向かった。案内された部屋は親戚の家に
遊びに来たみたいな部屋だったが、鍋は強烈にうまかったんだ。
20080330190441

伊勢えび、アワビに毛ガニ様までもが鎮座していらっしゃい
ました。さすが高級割烹!ありがたや、ありがたや。

これでまずい訳もなく、大変幸せな休日の締めくくりを
過ごしたんだ。

もちろん、帰りは自宅まで送ってもらった。送迎付きで
一日中、いろんなところに連れて行ってもらって、騒ぎ
倒させてもらって、本当に感謝してもしきれないのである。

と、言いつつさらに、図々しく「また行こう!」と次の
約束も取り付けておいた僕は面の皮が厚いんだ。

| | コメント (4)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年12月 »